この記事の所要時間: 40

スクリーンショット 2016-08-05 7.03.55

糖質制限ダイエット中は、何かとお腹が空きますよね。

どんなダイエットをしていてもお腹は空くんですが…

ダイエットにはがまんがつきものですから、
食べたいものが食べられないストレスは
どうしても存在します。

かくいう私は、糖質制限ダイエットで
半年で60㎏から49㎏まで11㎏もやせることができたのですが、
やっぱりがまんは必要です。

「11㎏も?」と驚きましたか。

糖質制限はきちんとやればここまで落とすことが
できてしまう力を持っているんです。

でも、やっぱりお米、パン、麺類、お菓子など
糖質のかたまりが大好きな私は
糖質制限を始めた当初ストレスばかりでした。

それでも何とかやせることができたのは、
うまく代替食を見つけることができたからです。

今回は、代替食として活用した
私が愛してやまないお菓子の一つである
せんべいについて、紹介したいと思います。

糖質制限のためにせんべいの主成分を調べた結果・・・

せんべいって、おいしいですよね。

甘いものからしょっぱいものまであって、
口さみしい時も、ちょっとお腹が空いたときも
非常に満足感を与えてくれます。

私もせんべいが大好きで良く食べていました。

一番好きなのは塩味系のものですが、
時にはハッピーターンみたいな甘い系も食べます。

バリエーションが豊かで
お腹にたまるのが最大の魅力です。

そんなせんべいですが、一般的に販売されているものの
主成分はご存知の通りお米です。

そう、つまり、糖質です。

さらに、塩味系ならまだしも、
甘い系(甘じょっぱい系も含む)は
その糖質のかたまりにさらに砂糖(糖質)が
くっついているわけですから、もうヤバイです。

糖質制限中に手を出すべきではないものですね。

私の場合、糖質制限ダイエットを始めて
最初の壁がそこでした。

糖質制限中にせんべいを食べる方法が一つだけあります

スクリーンショット 2016-08-05 7.05.29

でもまだせんべいを断つには少し早いです。

そう、ここで代替食の出番です。

食べたいものが食べられなくてストレスを感じるのは
ダイエットの大敵ですから、
代替食を使ってうまくコントロールしていく必要があります。

ですから、私はせんべいの代わりになるせんべいを見つけました。

それがおからで作られたせんべいです。

「えっ、おから?」と思われたかもしれませんが、
味は間違いありません。

私はダイエット中にもどうしてもおやつが食べたかったので、
このおからせんべいをよく食べていました。

確かに、普通のせんべいと味か全く一緒かと
言われたら違いますよ、おからですから。

でも、その味の違いをものともしないくらい
満腹感とおいしさがそこにはあります。

ちなみに、おからの糖質はなんと0gです。

カロリーも100gあたり約110gと、かなりの低カロリー。

さらに食物繊維も豊富なので、
便秘解消にももってこいなんです。

よくダイエット食品でおからクッキーというのを見かけますが、
理にかなっているわけですね。

こんなスーパーフードおからを
せんべいにしてしまったわけですから、
糖質制限中のせんべいが食べられない期間に
大活躍するのは必然です。

私も実際、おやつはいつもこれでした。

さすがに会社にいるときにバリバリするわけにはいかないので
自宅にいるときのみですが…

それでも、このおからせんべいにはかなり救われました。

まとめ
糖質制限ダイエット中に普通のせんべいを食べるのはNGです。

しかし、おからせんべいなら、食べられます。

1.せんべいの原材料はお米で、糖質のかたまりなので糖質制限中はNG
2.おからで作られているせんべいならOK
3.食べたいものが食べられないストレスは代替食で解消

私が半年で11㎏もやせることができたのは、
おからせんべいのおかげだといっても過言ではありません。

やっぱりどうしてもお腹が空くダイエット中なので、
満腹感があるおからで作られたせんべいには
かなり助けられたところがあります。

便秘にもなりませんでしたしね。

ただ、食べすぎると飽きてしまうので、
そこだけ注意してくださいね。

ちなみに私は11㎏もやせて、
自分に自信が持てるようになりました。

これまでは美人でやせている人を見るとなんだか
惨めな気分になっていたのですが、そんなこともなくなりました。

あなたも、糖質制限ダイエットを成功させて
なりたい自分になりましょう。


→本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」
糖質制限にプラス@をオススメします!やせられれば彼氏や旦那さんが優しくなるかも?
↓ ↓ ↓

Sponsored Links


ブログランキング参加中!応援クリックしてくれるとうれしいです!
↓  ↓  ↓