この記事の所要時間: 46

スクリーンショット 2016-08-16 11.02.19

糖質制限ダイエットで食べるものは
できれば自分で作りたいですよね。

その方がどんなものを使っているか分かりますし
なんとなく安心して食べられます。

でも時間も無いし毎食そんなに手間はかけられません。

そんな時に便利なのが冷凍食品です。

糖質制限ダイエットブームも手伝ってか
今では糖質を低い冷凍食品がたくさん売られています。

私は特にお弁当に冷凍食品を使っていましたが
糖質オーバーすることも無く11kgの減量に成功しています。

そんな私が食べていた冷凍食品を中心にご紹介します。

糖質制限ダイエット中に食べられる冷凍食品

ひき肉1

私はいくら働いているとはいえ、
毎日の昼食を外食に頼っていたら破産してしまいますので
普段は会社にお弁当を持って行っています。

キャラ弁が流行り始めた当初は私もブームに流され
毎日夜から仕込んで作っていました。

でも自分のために作るキャラ弁って
テンションがちっとも上がらないんです。

そりゃそうですよね。

他の人が作ってくれたならばフタを開けたときに

「今日はプーさんだ!」
「今日はキティーちゃんだ!」

という感動がありますが自分で作れば
なにが入っているのかが分かっているんですから。

そのことに気づいてからお弁当作りに時間をかけることなく
冷凍食品に頼るようになりました。

そこで気になるのが糖質量ですよね。

私は高いと思っていましたが
糖質の低い冷凍食品も結構あります。

どんなものがあるのかというのと
1個あたりの糖質量がこちらです。

[マルハニチロ]
・きのことチーズのハンバーグ 2.6g
・具だくさんミートソースのハンバーグ 2.9g
・えびシューマイ磯辺揚げ 2.6g
・ほうれん草チーズオムレツ 2.8g

[ニッスイ]
・チキン南蛮タルタルソース 3g
・若鶏のやきとり串 2.3g

[ニッポンハム]
・お肉で巻いたおくら 1.5g
・お肉で巻いたチーズ 1.4g

[テーブルマーク]
・若鶏ささみの梅しそ竜田揚げ 2.4g
・豚肉の野菜巻き 1.7g

[オーマイ]
・なすのトマトグラタン 1.9g

[ケイエス冷凍食品]
・ほうれん草玉子ロール 2.9g

もちろん冷凍食品の野菜や
お肉などを使わないヘルシーなものもありますが
お肉を使っても1個あたりの糖質が低いと言えるものは
私の周りではこんな感じです。

もっともこれは3g以下のものをピックアップしたので
おかずの種類を少なくしたり
他の食材の糖質量を少なくするなど
なにか工夫をすれば種類はもっと多くなります。

糖質制限ダイエットを意識した私のお弁当

糖質制限ダイエット中に私が会社に持っていっていたお弁当。

今日は私の一番のお気に入りの冷凍食品を使ったメニューをご紹介します。

[主食]
・こんにゃく入りののごはん
[おかず]
1品目 きのことチーズのハンバーグ
2品目 なすのトマトグラタン
3品目 ツナ入り卵焼き
4品目 ピーマンサラダ
5品目 油揚げと長ネギの味噌汁

1品目・2品目のみが冷凍食品で
あとは残り物や常備しているものです。

*こんにゃくと白米の割合は5:5または4:6です。
(4:6の4が白米)

*ツナ入りの卵焼きには食べるときに醤油をほんの少しだけたらします。

*ピーマンサラダには塩昆布と顆粒のだしの素が入っています。

*お味噌汁は市販のものです。

このお弁当で糖質量は20g未満です。

毎日の晩御飯のメニューを考えるのも大変なのに
自分のお弁当作りにまで時間をかけたくないと思いませんか?

今の冷凍食品がスゴイのはもちろん分かりますが
私は夕食に冷凍食品を出すことが無いので
自分だけが食べるお弁当は手を抜きます。

でないとストレスが溜まって仕方ないです。

ストレスは体にもお肌にも悪いですし
そのストレスのせいでダイエット失敗なんてことになったら
たまったもんじゃありません。

糖質制限ダイエット中くらいは
とりあえず自分のことを優先的に考えてみてもいいのでは?

まとめ
1.糖質制限ダイエット中に食べられる冷凍食品はたくさんある。
2.自分のために作るお弁当には簡単な冷凍食品を使う。
3.お弁当に入れる冷凍食品の糖質量を計算した上で他にどんなおかずを入れるか考える。

私は本来料理が大好きなので
時間ができたらいつかは冷凍食品を卒業して
全部自分で作りたいと思っています。

いつになることやら・・

それまでは糖質制限ダイエットと忙しい主婦の味方の
冷凍食品にお世話になろうと思います。


→本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」
糖質制限にプラス@をオススメします!やせられれば彼氏や旦那さんが優しくなるかも?
↓ ↓ ↓

Sponsored Links


ブログランキング参加中!応援クリックしてくれるとうれしいです!
↓  ↓  ↓