この記事の所要時間: 526

スクリーンショット 2016-07-10 7.45.42

なにかと話題の糖質制限ダイエットですが
思っているより簡単にできるのをご存知ですか?

数々のダイエット法に挑戦しては失敗してきた私が言うので
間違いありません。

私は糖質制限ダイエットで11kgの減量に成功しています。

糖質制限ダイエットを始める際に気になったのが
大好きな納豆の糖質です。

豆類は糖質が多いので糖質制限ダイエットをするなら
しっかり調べましょう。

糖質制限ダイエットで11kgやせた私が
どのように納豆を食べていたのかをご紹介します。

糖質制限ダイエット中、納豆は食べてもいいの?

豆類は糖質が高いので
糖質制限ダイエット中に納豆を食べてもいいのかって
気になりますよね。

そこで茹でた豆100gあたりの糖質量を比べてみると

小豆 40.9g
インゲン豆38.5g
そら豆 40.7g
と結構高い。

それに比べ大豆は5.4gと低いので
食べ過ぎなければ糖質制限になります。

一般的な納豆に含まれている栄養素は以下の通りです。

【1パック45gあたり】
・カロリー 87kcal
・タンパク質 7.0g
・脂質 4.1g
・炭水化物 5.4g
・ナトリウム 2g

これは納豆のみの糖質でタレの糖質は入れていません。

付属のタレは砂糖が入っていることが多いので
その点に注意すれば納豆は糖質制限ダイエットに向いていると
言えます。

糖質制限ダイエット中に納豆を食べるなら
糖質が少ない納豆を適量に

糖質の低い一般的な納豆も食べすぎには限度があるので
1日に食べるなら1・2パックで抑えましょう。

納豆には

・肌の新陳代謝を促進し肌を綺麗にしてくれる
・腸内環境を整え便秘を解消してくれる
・動脈硬化を予防してくれる
・髪やツメにハリとツヤを与えてくれる
・発育を育て女性らしい体にしてくれる
・子宮の膜を厚くし、受精卵が順調に育てる環境を作ってくれる
・骨を丈夫にしてくれる
・血液の量が増え、貧血対策になる

などなど納豆を食べるとたくさんの効果があるので
適量を食べることは糖質制限だけではなく健康面でも
非常におススメです。

余談になってしまいますが、納豆という名前は付いていますが
甘納豆は糖質制限ダイエット中には絶対におススメしません。

甘納豆は糖質モンスターなので本当にやせたいのなら
食べるのを止めましょう。

糖質制限ダイエット中に納豆を食べるなら夜がおススメ

スクリーンショット 2016-07-10 7.46.01

日本人の食事で納豆といったらなんとなく朝食という
イメージが浮かんできます。

もちろん朝食に納豆を食べるのもいいのですが
美容効果を高めたいという女性には夕食に食べることを
おススメします。

主な理由は2つあります。

1つ目の理由は納豆に含まれている
ナットウキナーゼという酵素は夜に活発に働くということです。

ナットウキナーゼは食べてから10時間~12時間近く働くと
言われています。

血栓は夜できることが多いので、夕食時に納豆を食べると
寝ている間にナットウキナーゼが血流を良くしてくれ
予防効果が高くなります。

そして血流がスムーズになることによって
肌にも効果的に栄養を届けることになるので
美肌効果が期待できます。

2つ目の理由が人間は眠りについてから2~3時間が経過すると
お肌のゴールデンタイムと言われる
成長ホルモンを分泌し始めるということです。

納豆に含まれるアルギニンという成分が成長ホルモンの分泌を
促してくれるのです。

そのため睡眠に最も近い夕食時に納豆を食べることが
望ましいのです。

またナットウキナーゼは
70度以上に加熱すると消滅してしまうので
加熱せずにそのまま食べたほうが良いのです。

糖質制限ができているからといって
どんな食べ方でも良いというわけではありません。

せっかく納豆を食べるなら栄養分を無くしてしまわないように
気をつけましょう。

糖質制限ダイエット成功の名脇役は大好きな納豆バクダン

納豆を加熱せずに調理できる「納豆バクダン」。

簡単に作れるし美味しいので私は大好きです。

誰でも作れると思いますが私流の材料はこんな感じです。

材料
・納豆 1パック
・好きな刺身 50g
・焼き海苔 3~5枚
・温泉卵 1個
・長ネギ 50g
・ワサビ 適量
・醤油 少々
・酢 3滴くらい

これらの材料を全部混ぜるだけなので作り方は省きます。

下準備は
・長ネギを細かく切っておく
・納豆に酢を入れよく混ぜる

ということくらいです。

酢を入れると入れないとでは納豆の泡立ちが全然違い、
そんなに混ぜなくてもフワッフワになってくれます。

味付けに麺つゆなどを使いたいところですが
糖質が高いので醤油で。

アレンジしない納豆ももちろん好きですが
毎日それじゃちょっと寂しい。。。

他にも加熱しない納豆レシピはありますが納豆バクダンは
その中でもよく食べていました。

旦那さんにとっては立派なおかずになりますし。

納豆に秘められているパワーのお陰で便秘も解消し
ダイエット開始から半年で11kgの減量に成功しています。

会社や友人にもキレイになったと言われ
毎朝の化粧時に鏡をみる時が
一番ダイエット効果を実感できています。

これからも大好きな納豆を食べて
健康的な糖質制限ダイエットを続けようと思います。

まとめ
1.豆類の糖質は高いけど納豆は食べてもOK。
2.糖質制限以外にも納豆にはたくさんの効果があります。
3.納豆を食べるなら火を通さずそのままで。
4.納豆だけで食べるに飽きたらアレンジを加えて納豆をさらに美味しく。

私は納豆が大好きなので毎日1パック食べています。

旦那さんは糖質制限をしていないので納豆ごはんを食べられますが、
糖質制限ダイエット中の私は食べられないので
納豆バクダンにはとても助けられました。

糖質制限ダイエットをしているあなたには
絶対に納豆をおススメします。

納豆を食べて糖質制限ダイエットに成功してくださいね。

次にオススメの記事→糖質制限ダイエット中に豆乳はOK?選び方を間違えるとさらにデブに!


→本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」
糖質制限にプラス@をオススメします!やせられれば彼氏や旦那さんが優しくなるかも?
↓ ↓ ↓

Sponsored Links


ブログランキング参加中!応援クリックしてくれるとうれしいです!
↓  ↓  ↓