この記事の所要時間: 41

スクリーンショット 2016-08-24 9.52.16

私達日本人はお味噌汁が好きですが
糖質制限ダイエット中にお味噌汁を食べてもいいのかって
気になりませんか?

私はとっても気になりました。

なべなら朝昼晩の3食、なんなら間食のお味噌汁も入れて
1日4食お味噌汁を飲んでいた味噌汁好きです。

糖質制限ダイエットで11kgの減量に成功した私が
糖質制限ダイエット中のお味噌汁の食べ方と注意点について
ご紹介します。

糖質制限ダイエット中にお味噌汁は食べてもOK?

お味噌汁に使う味噌はもともとの原材料は大豆なので
糖質はほとんど含まれていません。

ということで糖質制限ダイエット中でも
どんどん食べちゃってください。

ただしご存知の通り味噌はしょっぱいので
糖質制限ダイエットの敵である糖質の面ではクリアですが、
塩分の摂りすぎはむくみの原因になるので
味付けには注意しましょう。

糖質制限ダイエット中に食べるお味噌汁の具材に注意

夜

お味噌汁のベースはお味噌とダシで、ざっと計算すると
具材が入っていないお味噌汁の糖質量は約3g程度です。

これだけならかなり低糖質ですが入れる具材によって
糖質はグッと高くなってしまいます。

以下の食材は糖質が低いので
お味噌汁に入れても安心して食べられます。

・長ネギ
・レタス
・ほうれん草
・春菊
・小松菜
・かぶ
・ゴーヤ
・絹さや
・オクラ
・もやし
・シソ
・ブロッコリー
・モロヘイヤ
・かいわれ大根
・しいたけ
・なめこ
・えのき
・エリンギ
・豆腐
・厚揚げ
・油揚げ
・卵

お味噌汁にゴーヤ?
お味噌汁に春菊?
と思っているでしょうが私の家ではアリです。

普通のお味噌汁は飲食店でもインスタントでも
どこででも食べられるので我が家でのお味噌汁の役目は
野菜を取るためのものになっています。

生野菜をむしゃむしゃ食べるのも美味しいですが、
効率よく野菜を取るならお味噌汁に入れた方が楽チンです。

お味噌汁というよりは
「野菜たっぷり味噌スープ」という感じでしょうか。

とにかく野菜がたくさん食べられるのでおすすめです。

糖質の低い具材とは反対に糖質が高い食材がこちらです。
・かぼちゃ
・白菜
・きゃべつ
・さやいんげん
・玉ねぎ
・なす
・ニラ
・トマト
・大根
・ごぼう

トマトのお味噌汁ってすっごく美味しいんですよね。

本当ならばいつもトマトを入れたいくらいですが
それはたまの贅沢にしています。

大根などは野菜ですが根菜なので糖質は高めです。

糖質制限ダイエット中にお味噌汁を食べるのならば
糖質の高い具材を使うのは避けましょう。

糖質制限ダイエット中に私がよく食べていたお味噌汁

先ほど少しご紹介した通り
私の家ではお味噌汁の具材が多いです。

そんな私の家で最も好評なお味噌汁の具材とレシピを紹介します。

材料
・長ネギ
・かいわれ大根
・レタス
・えのき
・ワカメ
・ひき肉
・油揚げ
・すりおろし生姜
・お味噌
・水
・かつおぶし

*材料は作る人数や好みの味の濃さがあるので
全て適量で用意してください。

作り方
1.油揚げは油抜きをしておく。
2.鍋に人数分のお水を入れかつおぶしでダシをとっておく。
3.モロヘイヤは1cmほどに切りレタスは手でちぎる。
4.えのき・かいわれ大根・長ネギはみじん切りに、とにかく細かく切る。
5.とっておいたダシにえのきを入れ10分ほど煮たらかいわれ大根以外の材料も全部入れる。(味噌も)
6.レタスが少ししんなりしたら火を止め、すりおろした生姜とかいわれ大根を入れればできあがり。

なんだか作り方を活字にしてみるとすごく簡単ですね。

まあとにかく簡単で美味しいお味噌汁です。

さらにえのきはみじん切りにし細胞を壊して煮ることで
脂肪を燃やす物体に変化します。

糖質制限ダイエットには関係ありませんが
ダイエット効果があることには違いありません。

あなたもあなたオリジナルの具材でお味噌汁を作り
糖質制限ダイエット成功に近づきましょう。

まとめ
1.お味噌汁は低糖質なので糖質制限ダイエット中も食べられます。
2.ただし塩分の摂りすぎはむくみの原因になるので注意。
3.具材次第でお味噌汁の糖質は高くなってしまいます。

お味噌汁って毎食食べても飽きないですよね。

だからこそ糖質制限ダイエットの味方に付ければ
ダイエットの成功は確実ともいえます。

使う具材に気をつけて
糖質制限ダイエットを成功させましょう。


→本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」
糖質制限にプラス@をオススメします!やせられれば彼氏や旦那さんが優しくなるかも?
↓ ↓ ↓

Sponsored Links


ブログランキング参加中!応援クリックしてくれるとうれしいです!
↓  ↓  ↓