この記事の所要時間: 452

1fa040e7ec1da0f1094a727c845034b4_s

突然ですが私は丼物が大好きです。
中でも大好きなのは牛丼。

自分で作るのも簡単だしお店でも安く食べられますよね。

端から見たら寂しい女と思われますが、
仕事が忙しい日の夕食は
牛丼屋さんで牛丼と味噌汁いうのが定番でした。

一日の疲れが吹っ飛ぶので最高に癒しの時間です。

そんなんだからいつまで経っても痩せないんですよね。

いい加減このままじゃダメだと思い、
体に付いてしまった余分な肉と
サヨナラすることにしました。

話題の糖質制限ダイエットなら
今まで通りとはいかないけど
牛丼も食べられる。

丼物大好きな私のダイエットメニューを紹介します。

糖質制限ダイエット中に飛びついた牛丼ライト

今まで私が通っていたお店には無かったのですが、
他のチェーン店には牛丼ライトという
素晴らしいものがあるというじゃないですか。

食べてみない手は無いと早速行ってみました。

糖質制限ダイエットは低糖質ならばお腹いっぱい食べられる
というのが魅力です。

果たして牛丼屋さんにそんなメニューがあるのか・・

たくさんのガッツリしたメニューの中から
牛丼ライトを注文するのは勇気がいりました。

いざ普通の牛丼を目の前にしてしまうと心が揺らぐ。

でもダイエットを決意したので注文してみました。

牛丼ライトはきゃべつサラダ・とうもろこし・豆腐を
ご飯の代わりに使っています。

正直これだけでは寂しい・・
トッピングにおススメらしい温泉たまごと味噌汁も注文しました。

食べてみると全然イケる。
すごく美味しいです。

もしかして私は牛丼ではなく
乗っている牛肉が好きなのかもしれないと思いました。

牛丼ライトの糖質は
他のメニューが100gを超えるのに対して
16.1gとかなり低めです。

糖質が分かると計算しやすいのでとてもありがたい。

リピート間違いなしのお気に入りメニューになりました。

糖質制限ダイエットで出会った牛丼ライトのマネをして

492be947f1e06d13247defe5af87c2ad_s

牛丼ライトを美味しく満足に食べることができた私は
他の丼物も同じように作ってみました。

親子丼・カレー丼・素揚げした野菜やエビを使った天丼など
お米を野菜に代えても、とっても美味しく食べることが出来て
「これはダイエットに成功するぞ」と確信しました。

もともと野菜は好きなので大満足。
具だくさんのサラダみたいですね。

アレンジでそこに私の大好きな糖質0麺を加えると
肉うどん風・カレーうどん風・天ぷらうどん風といった感じに
変身してくれるので飽きてきたという場合はおススメです。

スープまで全部飲むと糖質オーバーになってしまう可能性が
あるのでもったいなくても飲まないでくださいね。

私は自分に合っていたので、これメインでいけましたが、
もしどうしても炭水化物が食べたくなったら、
糖質なんて気にせずにその日は食べちゃいましょう。

一日食べたくらいじゃなにも変わりません。

ただしダラダラ翌日も食べてしまうなんていうのはダメですよ。

ストレスが溜まってしまってせっかく続いていたダイエットを
投げ出すのはもったいないです。

もうそんな時間の無駄はこりごりではですよね。

「一日だけ食べ物解禁」で乗り切ってください。

糖質制限ダイエットで寂しい牛丼女とおさらば

今考えてみても太っちょの女が
牛丼と味噌汁食べているのって
やっぱり寂しいですよね・・

私はその生活とはもうおさらばです。

ダイエットを始めてしばらくしたら
体が糖質制限に慣れてしまって
丼ぶり一杯を食べられるとは思えなくなり、
仕事帰りに牛丼屋さんで夕食を済ます
ということが無くなりました。

今では自分で糖質の計算をしながら
料理をするのが楽しいです。

その甲斐あってかダイエットに大成功。
60kgあった体重が49kgに減りました。

体が軽くなり今までよりもアクティブになりました。

休みの日の朝は数kmのジョギングをしています。

私の住んでいる市では
毎年秋に市民マラソンがあるのですが
今年は参加する予定です。

さすがにいきなりフルマラソンは無理なので、
ハーフマラソンにエントリーします。

トレッキングにも挑戦し始めて、
ゴールデンウィークには旦那さんと二つの山に登りました。

頂上での気分は超最高。

こんな風にダイエットに成功して趣味も増えて
生活がだいぶ変わりました。

太っていた頃には考えられない趣味です。

60kgで山に登っていたらヒザを壊していたかも。

デブだから日々の生活が楽しくなかった、
という訳では無いのですが
トレッキングやマラソンのように
やりたかったけどやれなかったものにも挑戦できているので
ダイエットに成功した今の方が何倍も何十倍も充実しています。

まとめ
1.牛丼ライトなら糖質制限ダイエットでもOK
2.牛丼ライトを参考に自分流アレンジ丼も作れます。
3.ダイエットの成功で新しい趣味にも取り組めます。

私はダイエットのために走っていると思われたくなくて
ジョギングやジムなど外で運動することができませんでした。

糖質制限ダイエットに成功した今は違います。

誰がみても趣味がマラソンなんだという感じのはず。

マラソンを趣味にしているスリムな女性ってちょっと憧れでした。

私も勝手に仲間入りです。

糖質制限ダイエットを選んで本当に良かった。

次にオススメの記事→糖質制限ダイエット中のからあげ、知っておくべき衣の怖さとは?


→本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」
糖質制限にプラス@をオススメします!やせられれば彼氏や旦那さんが優しくなるかも?
↓ ↓ ↓

Sponsored Links


ブログランキング参加中!応援クリックしてくれるとうれしいです!
↓  ↓  ↓