この記事の所要時間: 449

グミ

最近糖質制限ダイエットが流行っていますよね。

その名の通り糖質の摂取を制限するダイエット法です。

本来ならしっかり教本を読んでから実行するのが望ましいですが、
正直面倒くさいですよね。

実は私も教本は読まずにネットで情報を集めてから
糖質制限ダイエットを始めた口です。

これから糖質制限ダイエットを始めようとしているあなたが
成功できるように私の失敗例と、その対策を紹介します。

糖質制限中に食べてはいけないあのお菓子

糖質抜きではなくあくまでも制限なので、
少しなら摂ってもいいのです。

1日に必要なカロリーのうち適量は炭水化物で摂取し、
どうしても我慢できないときは
チョコレート1粒、グミ1個なら食べてもOKなんですって。

なんとなくチョコレートよりはグミの方が
まだセーフみたいな気持ち分かりますか?

私はまったくその通りだと思っていました。

コラーゲン配合のグミもあるし満腹感も得られるので、
私の中ではグミはむしろダイエットの味方くらいに思って
「これは食べてもいいお菓子」と決め付けて
ルンルン食べていました。

ある日あまり気にしたことのなかった原材料のところをふと見てみたら
「水あめ・砂糖・果物果汁・・・」
糖質のかたまりじゃないですか。

それをバクバク食べていたらそりゃ痩せないはずです。

ダイエットのはずがデブちゃんまっしぐらですよ。

ついついという感じで食べてしまいがちですが
グミには要注意ですよ。

小さいからと気を抜いて食べがちなグミが糖質制限ダイエットの失敗の元

グミは歯ごたえがしっかりしているし
ダイエットに向いていると思っている人がいるでしょう。

グミ1粒が約16キロカロリー。

「低いじゃん」と思ってしまいますよね。

でも問題は1粒のカロリーじゃなくて
「1粒16キロカロリーのグミを何個食べるの?」
ということです。

そしてそのたった1粒の中にもしっかり糖質が入っています。

1粒が小さいのでうっかりたくさん食べちゃったーなんてことありませんか?

まさにこの私のことです。

食べ始めたらおいしくて止まらず「アレッもう1袋食べちゃった」
なんてことがよくありました。

糖質制限ダイエット中だったのに。

バカヤローです・・

本当に痩せる気あるの?って感じですよね。

痩せる気はあったので、量に気をつけるようにしてみました。

袋ごと目の前には置かず、2粒だけ出すという方法にしてみました。

1日1粒ならOKらしいと書きましたが
私はそれでは物足りなかったので・・

これでも以前よりはだいぶ減らしたので大目にみてください・・

糖質0とカロリー0は違うから気をつけてグミを食べよう

それまでは糖質ありのグミを食べていたのですが
コンビニで糖質0のグミを見つけて
そっちを食べるようになりました。

糖質0なので味気ないのかな?と思って食べましたが
そんなこともなく美味しく食べています。

糖質が0 でもカロリーはあるので食べすぎには
気をつけてくださいね。

せっかく糖質を抑えたのにカロリーを摂りすぎてしまったら
もったいないです。

本来ならダイエット中なんだし食べるのを我慢するのが
いいのでしょうがなかなかそうはいかないんですよね。

グミで失敗した糖質制限ダイエットの結末

グミ2

「今年こそは本気で痩せたい」

「いい加減デブは卒業するぞ」

と糖質制限ダイエットを始めてもう半年が経ちました。

最初のほうはグミの落とし穴にスッポリはまってしまったため
「全然痩せないじゃーん」と思っていましたが
この自分に甘い私でも正しい方法で続けたら効果がありました。

半年ほど経過しましたが約13キロの減量に成功しています。

グミが痩せない原因だと気づいてから体重が減り始めたので
実際は5ヶ月くらいですね。

ここまで減量するまでには何回か停滞期もありました。

なかなか体重が減らないというストレスを溜めないために
チートデイを取り入れたりもしました。

今まで我慢していたものを食べちゃうんです。

そしてまた糖質制限に戻るという方法で体重がスルスルと
落ちていきました。

停滞期って誰にでもあると思うのですが、
諦めずに続けていれば絶対に抜けられるのでがんばってください。

太ってからは昔の痩せていた時代の友達に会うのがイヤでたまらなかったので、
何かと理由をつけて断っていましたが
今ではこっちから誘うくらいです。

それに今までは店員さんの
「え?おまえが着るの?」
というような視線を浴びるのが怖くて入れなかった
おしゃれなショップにも堂々と入れます。

糖質制限ダイエットのおかげで人生が明るくなりました。

まとめ

1. 糖質制限にグミは注意して食べないといけません。

2. 1粒が小さいからと気を抜いて食べがちなグミ

3. 糖質0とカロリー0は違うから気をつけて

4. 注意すれば糖質制限ダイエット中もグミを食べてOK!

以上が私の糖質制限ダイエットの経験です。

三食ともすべて糖質抜きにするスーパー糖質制限というのではなく、
無理せず自分のペースでやってきました。

もちろんこれからも続けていきます。

あくまでも私がグミを食べすぎたというだけで
グミが悪いということではありません。

次にオススメの記事→糖質制限ダイエット用ガトーショコラを失敗せずに作れた私の簡単レシピは?


→本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」
糖質制限にプラス@をオススメします!やせられれば彼氏や旦那さんが優しくなるかも?
↓ ↓ ↓

Sponsored Links


ブログランキング参加中!応援クリックしてくれるとうれしいです!
↓  ↓  ↓