この記事の所要時間: 412

動脈硬化

最近、話題の糖質制限ダイエット。
糖質=炭水化物さえ避ければ、
あとはなんでも食べ放題というその手軽さから
人気に火がつきました。

実は私も、糖質制限でやせたひとり。
6ヶ月で−11kg、60kg →49kgのダイエットに成功して
歓喜しています。

ダイエットにつきものの我慢もなく、
糖質だけ避けて割と好きなものを食べてたら、
するっとやせていたので自分でもビックリしてるぐらい。

私でさえ、こんなに簡単にやせてしまったので
オススメしたいダイエットなんですが、
最近、世間でささやかれているのが、糖質制限ダイエットの危険性。

その危険性とは、
糖質を抜いてしまう分をたんぱく質や脂質で補うため、
食事のバランスが崩れてしまい、
時には動脈硬化や心不全などの重い病を招いてしまうということ。

そんな話聞いた時は糖質制限ダイエットを続けていていいのか
すごく心配しました。

そんな心配から糖質制限と動脈硬化の関係も調べましたし、
自分でダイエットしてみてわかったこともあります。

今回は、それらについてお話ししたいと思います。

そもそも動脈硬化って何?

動脈硬化

動脈硬化は、その名の通り動脈が硬くなること。
起こる原因はいろいろなんですが、
ここでは脂肪が原因で起こるものについてお話しします。

あなたは転んですりむいたことってありますよね?
すりむいたところから血がにじんで、
それがそのうち固まってかさぶたが出来ます。

血管についても同じことが言えるんです。

血液が高脂肪な状態だと、血管内が炎症のような状態に。

その炎症が血液内の余分な脂肪やコレステロールを取り込んで、
血管の内側が、かさぶたみたいに固まり硬くなります。
これがいわゆる動脈硬化の状態。

しまいにはそのかさぶたが大きい塊になり
血管をふさぐことで血液がまったく流れなくなるという
恐ろしいことが起こってしまうんです。

糖質制限と動脈硬化にはどんな関係が?

動脈硬化2

じゃあ、糖質制限と動脈硬化にどんな関係があるの?

それは糖質制限独特の“食生活”に原因があります。
糖質を少なくして、足りない分をお肉や魚、乳製品で補うというこの方法。
例えば“チーズ、お肉、サラダ”なんてメニューが一般的。

確かに、「ちょっと脂肪が多めのメニューかな?」
という感じがしますよね。

こういった脂肪多めの食生活をずっと続けると、
いずれ高脂血症を起こして動脈硬化を起こすと言われているんです。

実際に糖質制限をして感じた動脈硬化の危険性は?

実際に糖質制限ダイエットをしてみた私が感じたことですが、
ぶっちゃけ、結論を先に言っちゃうと

そんなに心配しなくても大丈夫です。

まず第一に、最近の糖質制限ダイエットでは
体に負担がかかるような極端な糖質制限をしませんし、
脂肪分の多いものばかり毎日食べるなんてこともありません。

私が実際に行ったメニューの一例です。

・ご飯100g
・味噌汁(豆腐)
・納豆
・温野菜サラダ
・ゆで鶏(胸肉)

思ったよりもあっさりした食事だと思いませんか?

私は糖質も必要最低限な分はしっかり取って、
たんぱく質と脂質のバランスを考えたメニューを心がけていました。

そのせいか体調を崩すことなく、むしろお肌がつるつるに。
思わぬ効果にちょっと得した気分でウキウキしちゃいました。

第二に、糖質制限ダイエットはあくまでダイエット。
ず~っと続くわけじゃありませんよね。

動脈硬化は長期間の脂肪の多い食生活が主な原因。

ダイエット期間中だけ脂肪が多い食生活をしたところで、
それは一時的なもの。
継続して脂っこいものを取らなければ問題ないです。

私も現在はやせた体型の維持してる段階なんですが、
前みたいな糖質制限もしていませんし、
ましてや脂っこい食生活をする必要もないので
特に心配をしていません。

まとめ

1.動脈硬化は血管内にコレステロールや脂肪が付着して起こる病気。

2.糖質制限では糖質の代わりにたんぱく質、脂質で補うため
高脂質になりやすく、動脈硬化のリスクがあると言われています。

3.でも糖質制限では、極端な糖質制限や高脂肪な食事をしないし、
糖質制限ダイエットも一時的なものだから
動脈硬化のリスクはそれほど心配しなくても大丈夫。

糖質制限ダイエットは、食べることを我慢しすぎずに
確実に成果を上げられる嬉しいダイエット。

でもリスクもあることを頭の片隅に置いて、
あまりストイックになりすぎす
楽しくダイエットを続けてくださいね。

また持病のある場合は自己判断せず、
必ずかかりつけ医と良く相談してくださいね。

次にオススメの記事→糖質制限ダイエットの影響で頭痛もする!私が感じた3つの影響は?


→本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」
糖質制限にプラス@をオススメします!やせられれば彼氏や旦那さんが優しくなるかも?
↓ ↓ ↓

Sponsored Links


ブログランキング参加中!応援クリックしてくれるとうれしいです!
↓  ↓  ↓